rednoren
節約 map  
節約 TOP > 貯金・貯蓄 > ゆうちょ銀行-郵便貯金を活用しよう

郵政民営化後のゆうちょ銀行(旧 郵便貯金)を活用しよう

郵便局の窓口に行っても、看板が変わっていたり、ちょっとの変化はありますが、今までと何ら変わりは無いような郵政民営化後の郵便局。

あ、でも、名前が銀行になりましたね。(・・;)
これは、大きな変革ですね~。

昔は、銀行は『
預金』で、郵便局は『貯金』でしたが、、、結局のところ、ゆうちょ銀行は、銀行でも貯金のままのようです。(笑)

今後は、様子を見ながら活用していきたいところですね。


とりあえず、注意しなくてはいけないのは貯金などのサービスの移行がどのようになるかということ。

とにかく、下記を読んで、郵便局に確認した方がいいと思います。



郵貯・簡保管理機構に移管された定額郵便貯金定期郵便貯金は、引き続き政府による支払保証がありますが、満期後も長期間そのままにしておくと権利消滅のおそれがあります。

定期郵便貯金の自動継続のお取扱いをご利用いただいているお客さまも、民営化後は満期を迎えても貯金が自動継続されません

権利消滅の規定は従来どおりですが、満期を迎えたらできるだけ速やかに払戻しの手続きをお取りください。

                     ゆうちょ銀行の発表より抜粋


知りたい!ゆうちょ銀行(郵貯)の手数料の主なもの

ATM・CD提携サービスの手数料

ゆうちょ銀行のキャッシュカードで提携金融機関のATM・CDをご利用になる場合

取扱内容 ご利用時間 手数料
通常貯金の預入、払戻し [平 日]8:45〜18:00 1回につき105円
[土曜日]9:00〜14:00
上記以外 1回につき210円
  • ※残高照会は無料
  • ※手数料には消費税(地方消費税を含みます)が含まれています。

提携金融機関のキャッシュカードでゆうちょ銀行のATMをご利用になる場合

提携金融機関ごとに定められていますので、提携金融機関にご照会ください。


払込み料金

取扱内容 払込み金額
3万円未満 3万円以上
通常払込み 窓口 120円<110円> 330円<320円>
ATM 80円<70円> 290円<280円>
電信払込み 525円 735円
ゆうちょPay-easy
(ペイジー)サービス
ATM [一 般]60円 [一 般]270円
払込専用カードによる払込み 窓口 210円 420円
ATM 120円 330円
自動払込み 公共料金等 [磁気媒体等]1件10円
[帳票]1件30円
公共料金等以外 [磁気媒体等]1件25円
[帳票]1件50円
  • ※<>内の料金は、振替MTサービスの料金です。
  • ※ATMでは、次のご送金はお取扱いいたしません。
    • 10万円を超える現金によるご送金(払込専用カードによる払込みの場合を含みます。)
    • 本人確認がお済みでない口座からの10万円を超えるご送金
  • ※ゆうちょPay-easy(ペイジー)サービスは、ATMでの取扱いの料金です。
    窓口でPay-easy(ペイジー)マークが付いている請求書により払込みを行った場合は、通常払込み(振替MTサービス)の料金が適用されます。
  • ※料金には消費税(地方消費税を含みます)が含まれています。

振替料金

取扱内容 料金
電信振替 窓口 140円
ATM 無料
ゆうちょダイレクト 110円
WEB連動振替決済サービス 振替金額の1%
(下限50円、上限110円)
モバイル連動振替決済サービス
デビットカードサービス 振替金額の1%
(下限3円、上限100円)
ゆうちょPay-easy
(ペイジー)サービス
インターネット・モバイル [一 般]60円
相互送金 窓口 290円
ATM 270円
自動払出し・自動送金・大量振替 1件120円
  • 電信振替(ATM)については、平成19年10月1日から1年間のキャンペーン料金です。
  • ※ATM及びゆうちょダイレクトでは、本人確認のお済みでない口座からの10万円を超えるご送金はお取扱いいたしません。
  • ※ゆうちょPay-easy(ペイジー)サービスは、ゆうちょダイレクト(インターネットサービス・モバイルサービス)の料金です。
  • ※料金には消費税(地方消費税を含みます)が含まれています。


インターネットでも利用できる

誰から、送金があったか、引き落としはできているか?など、いちいち確認に行くのは、面倒。ですから、私は、ネットで利用しています。

銀行のインターネットサービスや、ネット銀行なども、もちろん利用していますが、ゆうちょ(郵貯)ももちろん、ネットサービス利用しない手は無い!

もちろん
無料で利用できますよ。


小さいお子様を抱えたママなどは、いいですね。

郵貯インターネットサービスは、下記に変わりました。

    ⇒  ゆうちょダイレクト



bibiの簡単節約料理レシピ&節約生活日記ブログはこちら

bibiの100円均一グッズ・100円ショップ雑貨&ハンドメイドブログはこちら

郵貯 ゆうちょ銀行を活用しよう





*スポンサード・リンク* 



Copyright(c)2003- www.guidelinks.net All Rights Reserved.