rednoren
節約 map  
節約 TOP > 公共料金・光熱費 > 電気代の節約!電化製品を節約型に!

―電気代の節約メモ―電化製品を節約型に!

電化製品を節約型にしよう!冷蔵庫・エアコンなどは必須

結婚した時に買った大物家電製品の一つの冷蔵庫が、そろそろ寿命をむかえそうになりました。

以前から、古い冷蔵庫である事と、パッキンが緩んできている為、電気代が気になっておりました。

そこで、今度買うなら、絶対、節約型の冷蔵庫!と決めていたので、とりあえず、せっせと激安電気店をまわったり、ネットで機能を熟読したり・・・という日々が続き、使い勝手を電気店でしっかり確かめてきました。

そこで悩んだのが、観音開きのように、左右どちらかだけ空けられるタイプと、通常の大きく開くもの。果たしてどちらがいいのか?

観音開きのものは、冷気が逃げにくくなるので経済的!と、うたっています。そこで考えました。どこに何があるのか、冷蔵庫の扉にしっかり書いてあればいいのですが、買い物から帰ってきて、とりあえず、サッとつっこんでしまったもの・・・それを、私自身、覚えておける確率は、20%(^^;

なので、結局、左を見てなければ、右も空けて・・・となるだろうなって思ったわけです。それだったら、一発で空けて、ササッと取り出せる、1枚扉の方が、わたしにはあっているのではないか?ということで、結局、1枚扉型のにしました。

今までは、冷凍庫が上で、冷蔵庫が下だったので、つい、冷凍の食材を出そうと、冷蔵庫を開けてしまっていましたが、やっと慣れてきました。

もちろん設定は、『節約モード』にしてあります。
1分以上ドアが開いていると、ピピピピッと、警告音がなるので、子供が開けっ放しにしたりしていないかの目安にもなり、喜んでます^^



bibiの簡単節約料理レシピ&節約生活日記ブログはこちら

bibiの100円均一グッズ・100円ショップ雑貨&ハンドメイドブログはこちら


―電気代の節約メモ―節約型の電化製品がおすすめ!冷蔵庫・エアコン





*スポンサード・リンク* 





Copyright(c)2003- www.guidelinks.net All Rights Reserved.